感覚値だけど

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

KOLL(Kindle本のレンタル制度)が始まって3ヶ月くらい?

自著も二桁くらいレンタルして頂いており、ありがたき幸せです。

Kindle端末持ってる、Amazonのプライム会員である、KDPに興味がある。
といった厳しい条件の中で、ニッチなテーマの自著をレンタルしてもらっていると言うことは、
実は結構Kindle端末売れてるんじゃないかと思います。
母数が増えている、と。
まあ感覚値の話なのですが。

とはいえ、この時点でレンタルするってことはかなりリテラシの高い方々かとも思います。
その証拠に、99円ではなく、299円のみカウントされておりますw

さらに最近ではKindle Countdown Deals(著者に有利な割引キャンペーン)とゆーものも始まり、作品を書くと同時に、いろいろとストラテジックに考えないといけないなあとも感じます。