神 その2(ノン・フィクションかつ装飾なし)

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

そのイベントは『Repub Vol.2』というものでした。

阿佐ヶ谷のLOFTにて行われたイベントです。
電子書籍特化のもの。トークの中で
『この中で電子書籍出版してる人』と挙手を求められたシーンがありました。

せっかくなので挙手。
「440Hz」をコマーシャルしました。 

マイクを手渡され、一通り説明。
この時は観客の一人だったもりぞおさんともちょこっとトークを交わしました。

で、席に戻ってテーブル上のビールに手をかけた瞬間、誰かが肩を叩きます。

振り返ると、そこには仕事できる風のオーラを持った好青年が。

『代々木犬介』こと現LINE株式会社執行役員(この時はライブドア)
『佐々木大輔』さんだったのです。

今でもはっきりと覚えています。リップ・サービスの側面は否めません。
彼はこう言いました。

440Hz、読みました! GeneMapperと同じくらい面白かったです!』
名刺を二枚差し出しました。『代々木』『佐々木』両名義のもの。

流石に藤井さんの作品と並べて評されるのは……と思いましたが、
読んでくれている人と直接会う機会を得たことに、心が震えていました。

はじめて出会った実際の読者がWebのプロであり作家でもある佐々木さんだったのです。
しびれるでしょ? これ全部事実なのです。佐々木さん自身にも話していなかったけどw

つづく