え?無料なのか。

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

電子書籍作家をフィーチャーしているメルマガで「ダイレクト文藝マガジン」というものがある。

今回五回目の配信なんだけど、このラインナップを継続しているメディアに寄稿しないのはないな、と思って、440Hzのスピンオフ作を掲載させて頂いた。
メルマガを受け取るには月額525円(毎週金曜日配信)、ライブドアIDなどが必要だけれど、今回はバック・ナンバーの一部を期間限定無料化するという大盤振る舞い。

この機会は逃してはいかん、と思って、早速DLした。