【新作】『Driftage(ドリフテイジ)』【KDP】

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

しばらくの間あっためていた短編(原稿用紙69枚分くらい)をKDP独占にて出版しようと思います。
マルヲさんの『悪魔とドライヴ』がめでたくもローンチするとのことで、同時期に乗っかります。

拙著『Driftage』は2月19日(17時くらい?)から3日間、数年ぶりの無料キャンペーンを行う予定です。
例のごとく初めだけで、それ以降は定価(180円)で配信しますので、どうぞご了承くださいませ
(はじめのうちは有料購入しないでね、キャンペーン終わったら二度目はないし、値下げもないよと言っています)

マルヲさん新作は
—————-
【2/14Kindleストア独占発売】
予約受付開始から2/15までは刊行記念価格99円!
2/16〜2/17の二日間は無料キャンペーンを予定しています。
3/15まで特別価格250円。
その後は定価480円での販売です。お早めに!
—————-
とのことですので、マルヲさんの『悪魔とドライヴ』読後に、続けてDL頂けますと幸いです
——————————-
–舞台は現在—
主人公は埼玉県在住の27歳男子
新卒で業界最大手の食品・飲料メーカーに就職したものの、
5年間本社勤務に配属されずに腐る日々。
報われぬ環境に退職を決意し、残りの有給を使っての旅程の中で、
人生の機微を見出す機会を得ます

本作はギター小説『440Hz』の傍流『Apache』の形を踏襲したもので、
無印シリーズのキャラクターが登場しながらも、
本流に直接影響しない『Extra Edition』になります。

無印「440Hz」シリーズの舞台である静岡県を中心としたロード・ムービー作品で、
劇中に出てくる宮仕えのギター巧者ヒラマという人物の正体は?
——————————-
こういうのが今時のブルースなんだろうな、という作品でございます